おたやく- 海外反応

気になる話題、それに対する海外反応をまとめるブログです
おたやく- 海外反応 TOP  >  スポンサー広告 >  海外の反応 >  響け!ユーフォニアム 7話 海外の反応 どんよりした空気だ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ]   スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

響け!ユーフォニアム 7話 海外の反応 どんよりした空気だ

5202015hdhdgr543543.jpg

響け!ユーフォニアム 7話 海外の反応・感想・ネタバレまとめ








■このアニメのキャラクターはみんな好きだよ。
ただあのリボンの子を除いてはね。

5202015hdhggf35433.jpg



■↑あの子可愛いじゃん。ちょっとツン要素が強いけど、彼女は本当にトランペットの先輩にデレている。
これが個人的に彼女を嫌いになれない理由だ



■なんてこった、葵は以前バンドをうまく取り持とうとしていたのに、バンドが真面目になった今になって辞めなければならなくなった
なつきがやる気を出し始めたのはよかったよ。彼女は寝たり一人で練習する代わりにバンドのメンバーと頑張り始めたようだ
電車での高坂がグレイトだったね。彼女の横見はパーフェクトだよ。

5202015hg43Je6h9Qx.jpg



■このアニメに氷菓に近い要素を感じ始めてる。平凡な世界の中に魅力的でミステリアスなストーリーが組み込まれているという点でね。そしてそこが好きな点でもあるんだ。
そして大量の魅力的な脇役キャラと、そいつらの出番の多さがとんでもねえな。だって、主人公のはずの久美子が葵に話しかけに行った時も、晴香によって背景と化してしまったからね(笑)ただ、晴香の方が葵の状況をよく分かっているから仕方ない面もあったんだ。もちろんこれは素晴らしいことだと思うよ。

PS オーケー、ところで回想で久美子が"I won't accept you"と言われていたのは何故だい?何故こんなはっきりとした言われた方をしたのか。告白でもしたのかよ。

5202015trtre4324324232lcDDlJe.jpg



■↑久美子は実力のあるプレーヤーにも関わらず己を自制しているのはその先輩とのやりとりが関係しているのかもしれない。



■高坂の出番が少なかったけど、それでも電車での彼女の出現はベストパートだったよ。やっぱり高坂がベストガールだな



■こういう人数の多いバンドから一人を抜き出して話を作るのはいいね。
久美子は晴香のいい所を聞かれたけど晴香の望むようなことは言えなかったね。
リボンには少しカチンと来てしまうな。彼女は自分と対等かそれ以下の人間には嫌な態度を取るんだ。特に高坂にはね。



■すごくドラマティックなエピソードだったよ。全体的に天気が美しくどんよりとしていた。
葵ちゃんが辞めるのは前回にもヒントが示されていたよね。まるでもう全国を目指すのは遅すぎたと言っているかのようだった。そして今回正式に退部した。



■京アニのどんよりした天気の話がまじで本当に好きだ。
あの看板(※手水のつかいかた)に何が書いてあったのか知りたい。



■早見沙織のキャラクターがまじで好きなんだ。彼女は会話の中で上手く感情を表現した
おい、あのリボンは間抜けなのか?
LOL 高坂は全体を通してただ座ってるだけだったなw控えめなんだけども、まるで「だから?私はただ可愛く座っているだけよ」とでも言っているかのようだった
アスカはとても完璧だな、そうだろ?それともあれは演技なのだろうか



■久美子が晴香先輩を励ましてたときのぎこちなさが好きだ。久美子は出来る限りのことをやったのだろうが、事態は悪化してしまった。そして早見沙織の声が壊れていくんだ。

5202015hdhdgr543543.jpg



■晴香がお気に入りになったよ



■アスカが「だったら晴香も断ればよかったんだよ」と冷たく言ったときはぞっとしたよ。あれが彼女の本性なのだろうか。



■アスカに悪意があるとは思わないけど、柄にもなく怖い顔をしたな

5192015jydth233222l6gUTl.jpg



■葵がOPでサックスを吹いていなかった時点で、もしかしたらやめるかもしれないと思っていたよ。そして葉月も・・・。でも葉月の場合は辞めはしないだろうと考えている。
そして久美子の回想で出ていた女は、たぶん先輩で、久美子の方がスキルが上だったからI will never accept youと言われたのだろう・・・。



■いえーいドラマだ!いや、真面目に言うと今回はムードがあったしとてもリアルな感じがした。
10代の苦悩を描いた平凡なドラマではない。キャラクターのおかげなのか声優のおかげなのかは分からないが、葵が辞めると言ったときの周りのリアクションなど、とてもリアルだと思った。このエピソードに魅入られてしまったよ。



■早見沙織の声が好きだ。とても癒される。
トランペットソロの話もどう展開していくのか楽しみだ。
もし高坂がソロを獲得したらみんなは納得するだろう。ただ一人リボンを除いては。



■アスカがまじで怖いと思うのは私だけなのだろうか。
彼女は表面的には素晴らしくて風変わりな人なのだが、真面目なことを言ったときが怖いんだよ。

5202015hrtdgyrt5345435.jpg



■葵を失い、危うく晴香まで失いかけた今回のエピソードには、ダークなどんよりした天気は適切だった。
アスカの晴香に対する言葉はまずかったように思う。言っていることは正しいのかもしれないけど、初めてアスカに不快感を抱いた。
そして今回はロマンスの予兆も感じ取ることができた。

5202015CFajhryhtrpFs.jpg



■葵が去った・・・悲しいことだ。だが正直言って私はあまり葵に注目はしていなかった。そして葵抜きでもバンドはまだとてもグッドに思える。
そして、葉月はまじでそれ言っちゃう?唐突で驚いたよ。全然心の準備ができてなかったからさ。久美子がどう答えるのか気になる。



■ドラマが少し冗長だったか?私達は葵がやめるのを知っていたわけだし、大げさなドラマだったかもしれない。
秀一がアスカのことを完璧すぎると言っていたけど、それには同意。彼女には何か嫌な感じを起こし始めてきた。
個人的にはもっと陽気な響け!ユーフォニアムが見たい。

5202015453ter3543e.jpg



■葵が辞めることに対して晴香は大げさに反応しすぎ。そのあとの部長になるべきでなかったという小言も。だからアスカは晴香に対して率直に適切な意見を言った。どちらかと言えばあのシーンでアスカがもっと好きになったよ。だけどアスカが嫌いになったという意見も理解はできる。
ロマンスドラマが来たね。最終的に葉月と秀一には付き合ってほしいかな。
全体的に良いエピソードだった。高坂が電車の中でずっと黙って久美子たちのそばに座っていたのが好きだ。高坂はこれからもドラマに一切干渉しないのだろうか O.o0



■アスカは最初はあんまり好きなキャラじゃなかったけど、晴香に対して的確な言葉を言っているシーンでちょっとだけ彼女が好きになった:)
LOL 高坂はずっと電車で黙ってたしあいつはいつも突然現れる。
総評としては良いエピソードだった。 7/10点。



■久美子と秀一はお互いに全く恋愛感情はないと思う。もし葉月がきっかけで二人が突然惹かれあったとしたら、そのストーリーは疑わしいと思うだろう。



■最後の最後で葉月が爆弾を投下した。もし葉月が久美子と秀一は付き合っていると思うならそれは早合点だ。なぜなら彼らはただの友達であってそれ以上でもそれ以下でもないのだから。
葵が退部したのは気の毒だけど正しい選択だったと思う。受験との両立は大変だろうし100パーセントの気持ちが入っていない演奏というのは、簡単に違いが分かるほどトーンが変わってきてしまうから。
晴香も同じ道を辿りそうだったけど、アスカと香織のおかげで情熱を取り戻したようだ。
高坂がかわいそうだった。なぜなら電車の中で久美子と秀一が彼女にずっと気づかなかったせいで、まるでモブのような扱いを受けてしまったからだ lol



■ふむ、奇妙な三角関係に進み始めているようだ。秀一は久美子が冷淡な態度(ツンデレではなく)を取っていても執拗に話しかけていたし、たぶん久美子が好きなんだろう。そして最後には久美子も自身の気持ちに気づくんだろうな。(不穏なドラマは避けられないかもしれない)



■もし三角関係になるのなら葉月が勝ってほしいかなあ。ビジュアルノベル原作のアニメを除いて、先に出会った方が勝つのがほとんどだし。
楽天的であほっぽい娘が勝つことってまずないし、一度くらいは見てみたいんだ。葉月はテンプレを打ち破れ!
もし久美子が勝利するか、葉月がきっかけで久美子が自分の気持ちに気づいたとしたらあまりにテンプレすぎるんだ。
WHITE ALBUM 2のようにはならないでくれ!ココロコネクトのようにはならないでくれ!true tearsのようにはならないでくれ!テンプレを打ち破れ!



■高坂は黒子先生の弟子に違いない!


翻訳元:12











翻訳、お疲れ様です。
ありがとうございます。
[ 2015/05/20 23:30 ] [ 編集 ]
お待ちしてました!

アスカ先輩……腹の内が読めなくて怖い

アスカ派を否定しないんですね…吹部のマドンナさんは。
[ 2015/05/20 23:35 ] [ 編集 ]
加トちゃん主役の葉月ラブストーリーでもよかったんじゃないかコレ?
その方が京アニらしいだろ

面白いんだけどギスギスしすぎててどうもね
[ 2015/05/21 00:09 ] [ 編集 ]
京阪黄檗駅前にたまき亭というパン屋があります、このパン屋、実は全国屈指の有名店でありまして京アニのスタッフもわざわざ隣の木幡駅から買いに行くというお店です。
これで何故いつも秀一がアメリカンドッグを片手に黄檗駅から乗り込んでくるのかの謎が解けました、秀一はわざわざ途中下車をしてアメリカンドッグを買って、1本遅い電車に乗った久美子達と鉢合わせしてたんですね。
[ 2015/05/21 00:12 ] [ 編集 ]
中学高校と6年間男子校の吹奏楽部だったが、かなりさばさばしてたぞ。
中学高校あわせて100人くらいしかいなかったけど。

共学の場合違うのかいな。
[ 2015/05/21 00:22 ] [ 編集 ]
そいつの行動原理が何を求めているかによるかが不明瞭だといくらお調子者でもロボットに見えて非常に無機質で冷たく見える。アスカは俺も精神面が苦手。下半身は肯定的だが。
[ 2015/05/21 00:23 ] [ 編集 ]
原作だと、葵の事をきっかけに、あすかの持つ、ある種の冷たい側面がチラリと見え始める回って感じだけど、
思わぬ部長フューチャリング回だったw
早見さん好きとしても、美味しい回だったわ。

リボンの優子ちゃんはなぁ、優子ちゃんはなぁぁぁあああああああっ、
・・・・ep2やってくれたら良いのだが・・・
[ 2015/05/21 00:35 ] [ 編集 ]
なつき先輩が人間的にいい人なのがなんかうれしい。

でかリボンちゃんはなんかかわいい。
[ 2015/05/21 00:38 ] [ 編集 ]
管理人どの
今回いっぱい登場している小笠原部長は「春香」ではなく「晴香」ですね。
[ 2015/05/21 00:44 ] [ 編集 ]
アスカがロボットに見えるっていうコメントに同意だなー
言葉が悪いけど彼女は"気色が悪い"と思ってた

といっても今回の話で好きになってきたけどね
[ 2015/05/21 00:51 ] [ 編集 ]
氷菓について言及してる外国人は、
そのほとんどが違法配信視聴した人
[ 2015/05/21 00:56 ] [ 編集 ]
雑事に囚われずに黙々と自分を高めることだけを目指す人ってどこにでも居る
あすかはそんなタイプなだけでね
そして高坂も似たようなタイプ

そして俺も含めて多くの凡民達は本来の目的を忘れて、どーでもいい事に右往左往して
時間と機会を浪費してしまうのさ
[ 2015/05/21 01:11 ] [ 編集 ]
アスカは基本的に顧問と同じ性格だと思ったよ。自分のテリトリーを決して崩さない。だから他人事として妥協できる。周囲が全国目指してても良いしお遊びでも構わない。でも「私の時間を無駄にするな」だね。あとアスカの家庭は金銭的余裕ないのかな。部屋も小さく殺風景だし、三者面談は五分。「受験生じゃない」のかもなあと思った
[ 2015/05/21 01:17 ] [ 編集 ]
葵先輩は「高校受験は失敗したから」とか言ってたけど、

それって、偏差値低かったあんたたちとはちがかったのよということよね?
[ 2015/05/21 01:25 ] [ 編集 ]
>共学の場合違うのかいな。

そらそうよ。
[ 2015/05/21 01:45 ] [ 編集 ]
たまき亭←ステマとしてはあり得るかな?、誰でも不思議に思って検索するしね、それで食べログパン部門全国1位のお店がヒットすれば「おおこれか!!」と思うよなぁ。ただこの店にアメリカンドッグ売ってたかな?まぁそれは作画の都合もあるでしょうししょうがないか。
でもこれが本当にステマだとすれば画期的ですね、お店の名前も絵もださず、アニメの登場人物に不可思議な行動をさせて視聴者に検索させ謎解きさせる、いやぁ~どうかな?深読みしすぎだとおもうなぁ
[ 2015/05/21 01:47 ] [ 編集 ]
中世古先輩と部長が芋食うシーン最高だった
薄い本欲しいです
[ 2015/05/21 01:47 ] [ 編集 ]
>二人が突然惹かれあったとしたら、そのストーリーは疑わしいと思うだろう。
そうか?付き合いの長い腐れ縁故に意識したことがなかったものが、友達の告白が原因でにわかに意識しだすというのは普通にありえると思うが
まあ秀一側からの告白とかがなければ好きまではいかないかもだが
[ 2015/05/21 01:52 ] [ 編集 ]
海外の人は受験勉強は建前で本当はやる気のあった人達を繋ぎ止められなくて
そんな人間が全国大会を目指していいのか?って葛藤があったのを演出で表示してたのに
あまり言及してないのね
[ 2015/05/21 02:07 ] [ 編集 ]
葵が高校受験失敗した堀川高校の偏差値72、ちな原作者の母校、葵は失敗したけど葵のモデルは原作者なのかな、それなら志望校は同志社だろうから、そりゃ部活やってる場合やないな。
[ 2015/05/21 02:20 ] [ 編集 ]
堀川を落ちて今度は失敗したくないと言ってるんだから、志望校は普通に考えて京大だろう
同志社は進学校の生徒がガリ勉してまで目指すほどの難関ではない
[ 2015/05/21 02:33 ] [ 編集 ]
同志社大学って部活視しながらじゃ合格亜難しいんだね。

東京の中学高校で、国立しか受験してなかったから、
京都の大学って京都大学、京都工芸繊維大学や府立医科大学
くらいしか知らなかった・・・
[ 2015/05/21 02:35 ] [ 編集 ]
なにかと目立ってきたリボンちゃん(笑)の中の人のおかゆこと山岡ゆりさん
たまこま・境界そしてユーフォと今や京アニ作品の常連って位置だね
前作のSHIROBAKOではエリカ様というできる人役だったけど、
今回のリボンちゃんは、自身も吹奏楽部でトランペット吹いてた経歴活かしての
演技かな?
[ 2015/05/21 02:45 ] [ 編集 ]
おいおいちょっと待てwww

どんだけ詳しいんだよ海外勢wwwwwwwwwwww
[ 2015/05/21 02:53 ] [ 編集 ]
アスカにああまで言われて復帰する部長がよう分からん
結局弾除けにされてるだけなんじゃねえのか
[ 2015/05/21 02:56 ] [ 編集 ]
↑もろもろのことがあって、葵ちゃんに晴香はどうなの?と聞かれて自分の答えを見出したと感じし、そういう演出だったように感じた。まぁどう答えたのか考えたのか作品内で語られなきゃはっきりとはわからんけども。
[ 2015/05/21 03:22 ] [ 編集 ]
「わたし(葵)の志望校はあすかの滑り止め」って言ってたから、さすがにあすかでも京大が滑り止めってことないでしょ
たぶん同志社って言ったのは、今、原作者が通ってるから
[ 2015/05/21 03:57 ] [ 編集 ]
アスカが部長になったら誰もついていけないぞ
[ 2015/05/21 04:06 ] [ 編集 ]
リボンの子って別に意地悪であんな態度とってんじゃなくて
去年の対立で晴香について真面目に練習しようって側だったから
無視に加担した無気力先輩に対して辛辣なんじゃないの?
[ 2015/05/21 04:34 ] [ 編集 ]
リボンちゃん、憎まれ役だけど
香織先輩への片思いっぷりが可愛くてw
[ 2015/05/21 04:56 ] [ 編集 ]
部活って、楽しくやるのと、全国目指すのと2つあればなあ
楽しくやるつもりで全国目指す系運動部に入っちゃっていやになったの思い出すなあw

このアニメも楽しく見るつもりがリアルな面倒くさい展開でちょっと残念w
[ 2015/05/21 05:41 ] [ 編集 ]
葵が高校受験を失敗した、堀川高校って京都のNo1高校だったんだろう?
普通に受験に失敗しても、堀川なら仕方ないかのレベル。加えて、北宇治
高校がどんなレベルの高校かは知らないが、堀川高校を狙うほどの葵が
狙っている大学は間違いなく、京都大学ちょっとやそっとで受かるレベル
の大学じゃないのは間違いない。
[ 2015/05/21 06:01 ] [ 編集 ]
久美子と秀一は乗る駅と降りる駅が同じはずなのに、なんでいつも秀一は途中から電車に乗ってくるんだ?
[ 2015/05/21 06:08 ] [ 編集 ]
アスカの本性が謎なのは割と前から感じていたけど表面化してきたな
初めはやる気無い派を裏でコントロールしてたのはアスカだと思ってたけどそれにしては楽器をちゃんと演奏できているし練習の面倒もよく見ている
皆から慕われていてリーダーシップがあり、真面目なのかと思ったら部内を取りまとめようとしないなど腑に落ちない点が多かった
[ 2015/05/21 07:53 ] [ 編集 ]
コメント最初から読めば分かるよ
[ 2015/05/21 07:54 ] [ 編集 ]
高校受験で挫折した人ってほんと頑張らないとそのまま大学も失敗はありうるからな、それこそ失敗したことがよぎって志望校ランクを落とす人もいる
ここでも他でもアスカが冷たいやら嫌いになったやら多くてビックリした、俺も冷たいとかどこか大人とか言われ続けてたけどこういうことなんかなー
[ 2015/05/21 08:40 ] [ 編集 ]
あのリボンの子が可愛いなw
ウチのバンドには居なかったタイプの逸材だわ^^

ちなみに一般で吹奏楽やってる友達や学校で教えてる友人達と飲みにいくと
音楽に順位をつけるかつけないかで未だに論争になるよwww
それぐらい潜在的に結論の出ない難しい問題だね。
[ 2015/05/21 08:46 ] [ 編集 ]
むしろあすか先輩は子供っぽいと思うぞ
自分の興味あることしか興味ない、やりたいことだけやる快楽主義者の側面を見せたわけで
あすか先輩頭いいから自分が断れば春香がやるだろうことをわかった上で断ったのだろうけど
でも、本当に嫌なら断ればいい、自分のせいにするなって突っぱねてる
[ 2015/05/21 08:55 ] [ 編集 ]
あすかが晴香にやや攻撃的に出たところが面白いね
「落ち着きなよ」で済むところにおどけ調子ではあるがけっこうきつい言葉を並べている。
晴香に冷静さを説きながら、自分の方がそのほつれ目を見せてしまった感じだ。
断れない性格の晴香に「断ればよかったんだよ」と突き放すのは「全部あんたのせいでしょ」と言っているのに等しい。

あすかの態度には晴香の弱さに対する苛立ちと、自分の完全さへの自負
そして弱いままで許されてきた晴香への嫉妬のようなものが複雑に見え隠れしているような気がする。
[ 2015/05/21 09:04 ] [ 編集 ]
たまき亭? 中路ベーカリーじゃなくて?
ttp://blog.livedoor.jp/ponpokonwes/archives/30066852.html
[ 2015/05/21 09:59 ] [ 編集 ]
堀川高校は理系めざす子が行く感覚だったんで、
葵ちゃんが落ちたのは京大合格数トップを誇り全国レベルの体育会多くて
しかも吹奏楽で何度もグランプリ獲ってる洛南高校かなと思ってたw
洛何高校はサンフェスでも立花高校と並ぶ強豪校のモデルで出てたし
[ 2015/05/21 10:01 ] [ 編集 ]
滝目線のカットで何人もの部員が瞬きしてたり、何パターンも困惑表情を挟んだりとか
京アニの細かさが出てた回だったな
表情の移り変わりはその都度スローにして観直してた
[ 2015/05/21 10:11 ] [ 編集 ]
自分にしか興味持てない人って、集団をどうまとめるかみたいな葛藤って無意味にしか思えないんだよね。あと断れないタイプを結構利用する。ソースは自分。
[ 2015/05/21 10:56 ] [ 編集 ]
原作がこうだから仕方がないんだろうけど
もうちょっと、スポ根的な熱いものが欲しいというか・・・
[ 2015/05/21 11:01 ] [ 編集 ]
原作では葵の志望校はあすかの滑り止めっていう発言があったわ。
[ 2015/05/21 11:36 ] [ 編集 ]
中路ベーカリー
ウインナーデニッシュで間違いないな。
ただ途中下車してまで寄る価値のあるパン屋だと(たまき亭)だけど、ここ行列のできる超人気店なだけに、部活帰りの時間帯には惣菜パンは売り切れてるわ
[ 2015/05/21 12:16 ] [ 編集 ]
今回はようやくここまで丁寧に積み上げてきたものを噴出させた第一弾、という感じだったね
葵ちゃんがフェードアウトするであろう事や、あすかが単なる気のいい先輩ではないって事はくどいくらい示されてきたしね

それから、この作品て充分にスポ根してると思うけどなぁ
ストーリーラインはこのままで、題材を野球やサッカーに変えればそのまんまだと思うがな
最終目標に向かってチームが一丸となる前に、これくらい内部がごたごたする描写とか普通にあるでしょ
あすかなんてまんま将来プロを目指すエースか4番バッターか、くらいに俺様な本質をちらちら見せてきたし、今回なつきにずっと変わらない中立って言葉で指摘されてたじゃん
個人的には、高坂やなつきの心を動かした久美子が主人公としての務めを果たしてくれると胸熱w
恋愛面でも葉月の件をきっかけにして修一を意識してくれると萌えるw
あと、一番好きなのは梨子ちゃん、というか後藤夫妻が一番大好きだw
[ 2015/05/21 12:28 ] [ 編集 ]
なるほど聖地巡礼者を黄檗にも立ち寄らせるためのステマか、黄檗を手作りパンの激戦地として売り出す魂胆ですね、中道ベーカリーのパンを持たせたのは、たまき亭に客を集中させない配慮かな?それなら納得、聖地巡礼者は六地蔵・木幡・宇治には立ち寄るけど黄檗は素通りしてたからな。
[ 2015/05/21 12:46 ] [ 編集 ]
晴香があすかに言い負かされてたけど晴香にしてみれば「部長は堂々として」云々ってのを香織には言われてもあすか”だけ”には言われたくないってことだよな。

秀一は葵が辞める話を久美子が聞いていたのを気付いてた。
これまでもタイミングよく内部事情を教えてくれてたし、彼は久美子のことを常に見ているねぇ。
[ 2015/05/21 13:09 ] [ 編集 ]
どうやってるのかわからないけど映像の作りこみがすごいな。 あすかの眼鏡の反射とか、久美子と秀一が話す場面での鏡への写りこみとか、地面に雨粒が落ちるシーンとか。 テクニックが気になるわ。
[ 2015/05/21 13:43 ] [ 編集 ]
何か怖かったか?
ムードメーカーな奴が皆、根っから能天気な訳ではないだろ?
真面目で実力伴っているからこそ余力を人に向けられるわけだし、この場合は甘やかすのが良いとも思えんが。
[ 2015/05/21 15:31 ] [ 編集 ]
感情のリセットは外国人には理解できない奴多そう
[ 2015/05/21 15:32 ] [ 編集 ]
リボンちゃん
かおり先輩と久しぶりに一緒に帰れるー>わ~い、幸せ!
 ↓
やっぱり一緒に帰れなくなるー>えっ~~~!!
 ↓
なつきに軽くあたる。

このストレートな行動が憎めないし何かかわいい。
高坂とはおそらく仲が悪くなるのだろうが、
彼女の実力は素直に認めるのだろう。


[ 2015/05/21 16:20 ] [ 編集 ]
個人的にはウツウツとした話は好きじゃないんだけど、今回は全然大丈夫だった
ギスギスさせすぎない匙加減がいいね

リボンちゃんは俺も好き
「ごめんあそばせっ」が可愛いw
そしてマドンナはまじマドンナだったなー
[ 2015/05/21 17:24 ] [ 編集 ]
葵先輩云々は展開も予想通りだったしシリアスにするための大げさな演出だと思った。あすか先輩がとにかく気になる。今回も30分早かったな。
[ 2015/05/21 18:28 ] [ 編集 ]
この辺の高校生活における微妙な空気感を理解できるなら
桐島、部活やめるってよ見ても分かるんだろうけどな
日本の学生生活を知らないとなかなか理解ないだろうて
[ 2015/05/21 20:55 ] [ 編集 ]
滝先生が就任したころは無能とか顧問失格という悪口も結構聞いたが
ファスナーの下りとか部全体に視線通しまくりの優秀指導者だった
[ 2015/05/21 21:01 ] [ 編集 ]
吹奏楽の全国大会ってさ10月後半にあるんだよね。そこまで拘束されるのはきついよな。このままずるずる続けても練習には集中できなかったんじゃないかなと予想。
[ 2015/05/21 21:54 ] [ 編集 ]
ファスナーの下りの時、隣のパーカス女子のリアクションがかわいかったな
[ 2015/05/21 21:57 ] [ 編集 ]
今更だけど作画が凄いね

楽器の描き方とか何気ない日常の描写が神がかってる
とくに2人で雨宿りしてるシーンとかw
[ 2015/05/21 23:54 ] [ 編集 ]
あすかは別に冷たいわけでも子供っぽいわけでもないと思う。
なんというか、この場に自分なんぞがいてはいけない感が
あるのだと思う。和に入れない、というのとはちょっと違う
(実際べらべら喋れるし)。
たぶん、まともな人達をちょっと羨ましく思ってると思う。
あと、久美子ちゃんが黄前ちゃんになったり、川島サファイアと
フルネームだったり、他人と距離を取りたいんだよなあ。だから
おちゃらけて濁す。そういった点で葉月との対比が面白い。


7話の最後の、葉月が久美子に問いかける前に緑が、はっ、って
してたのは事前に葉月から聞いてたのかな?


滝先生は、久美子の中学校の演奏のメンバーが気に入ってるのかな?
何話かで塚本くんに質問してたし。あの時、新任なのに何で
塚本くんの名前を知ってるんだろうと思ったが。車内で中学校の演奏
聞いてたから、事前にメンバーを調べてたんだろうか?
[ 2015/05/22 00:48 ] [ 編集 ]
>>滝目線のカットで何人もの部員が瞬きしてたり、何パターンも困惑表情を挟んだりとか
>>京アニの細かさが出てた回だったな
あそこは楽器の指使いとか目パチとかしか動きがないカットなので3DCGモデルを動かしてるんじゃないかなって気もする。
電車の窓の水滴の動きとか、けっこうさりげなくCG使ってるしロングで表情とかをあまり見せなくていいカットはCGでやって省力化してるんじゃないかなと思う。
[ 2015/05/22 02:42 ] [ 編集 ]
デカリボン結構人気あるな。
今のところあんな感じだけど実は性格もいいしな。
1年のときもヤル気ある派で、退部しようとしたのを香織先輩に説得されて思いとどまったというくらい音楽にも熱心だし。
[ 2015/05/22 02:52 ] [ 編集 ]
テンプレだと秀一は久美子に惚れてるはずだと思うんだが…
[ 2015/05/22 14:23 ] [ 編集 ]
香織先輩が性格もマドンナで安心したわ
オーディションでリボンが荒れてもなんとかなりそう
[ 2015/05/23 00:06 ] [ 編集 ]
アスカ先輩は、たぶん完璧主義者なんだろうな~。
そしてそれを実践できる才能も備えている。
けど、それはあくまで個人としての話であって、
それについていけない周囲に強要しないよう自戒している様にも見える。
それゆえの、あのキャラクターなのだろう。
部長になるのを断ったのも、その辺にあるのかもしれない。
[ 2015/05/23 11:58 ] [ 編集 ]
葵や晴香や久美子はとても日本女性的な性格かつ考え方だ。
葵が辞める理由とか、海外の人にこのもぞもぞした独特の感情世界が
わかってもらえているのかどうか・・・・
[ 2015/05/23 13:51 ] [ 編集 ]
キャラの名前がリアルなせいで、文字だと顔と名前が一致しない
[ 2015/05/23 17:11 ] [ 編集 ]
ここまで覚えた。

主人公      → おばさんパーマ
葉月ちゃん    → テニス少女
さふぁいあちゃん → チューバくん
秀一くん     → 熟女好き
高坂さん     → 黒髪少女

吉川さん     → でかリボン
なつき先輩    → ポニーテール先輩
後藤くん     → チューバつがいA
梨子先輩     → チューバつがいB

あすか先輩    → ウザメガネ
部長       → 要領悪い人
香織先輩     → ノッポトランペッター
葵先輩      → 人生迷っている人
[ 2015/05/23 20:04 ] [ 編集 ]
葉月の爆弾投下。
次回はさらに高坂も参入して秀一くんをめぐるハーレムものに急展開するのだった。
[ 2015/05/23 22:03 ] [ 編集 ]
あすかは自分の理想に皆が付いて来れない、もしくは付いて来ないと判ってる。
頭がいいから。だから先頭に立たない。
二人とも基本的には同種だけどその点だけは高坂と違う。
損を承知で引き受けてくれた早見の価値を一番判っているのは
あすかだと思う。そして一番感謝しているのも。
[ 2015/05/24 20:52 ] [ 編集 ]
あすか先輩が真の実力を発揮するのは、
周囲の人が全て自身と同レベルの認識を持つ場所、
すなわちプロの世界に入ってからだと思う。
[ 2015/05/25 11:17 ] [ 編集 ]
上のお二人へ。
違うよ。とだけ言っておこう。
気になるのなら、原作を読みなさいな。
[ 2015/05/27 10:24 ] [ 編集 ]
リボンちゃんが嫌いだとかあすか先輩が嫌いだとか……んもう、向こさんも日本のみんなも心が狭いんだから
俺から見れば、高校生のお話っていう時点でもう全員「かわいげのあるガキ」としか感じないよ
[ 2015/05/28 18:29 ] [ 編集 ]
アニメとして楽しんでいるので、まぁ原作は今はどうでもいいです

あすか先輩のエピソードも楽しみだし、3人のこれからも関係や、もちろん全国大会も……
これからさらに面白くなりそう。期待してます
[ 2015/05/30 19:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ
人気フィギュア
ばくおん!! 鈴乃木凜&GSX400Sカタナ 1/10スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア ねんどろいど おしえて!  ギャル子ちゃん ギャル子  ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア S.H.フィギュアーツ ばくおん!! 佐倉羽音(制服)&CB400 SUPER FOUR 約135mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア ねんどろいど ワンパンマン サイタマ ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア ねんどろいど 干物妹!うまるちゃん うまる ノンスケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み可動フィギュア
ねんどろいど キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク 桜ミクダヨー ノンスケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み可動フィギュア ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大和 ノンスケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み可動フィギュア ねんどろいど 千本桜 feat. 初音ミク 初音ミク 千本桜Ver. ノンスケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み可動フィギュア キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク ねんどろいど ミクダヨー (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 秋津洲 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク 初音ミク グレイテスト・アイドルVer. 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア S.H.フィギュアーツ ばくおん!! 鈴乃木凜 (ライダースーツ)&GSX 400S KATANA 約135mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。